So-net無料ブログ作成

Mac OS Xのネットワークを複数使って自動切り替え [ポッケの中のおもちゃ…]

MacBook Proを長年使っていますが、Mac OS Xがここまで賢かったとは。 最初知ったときには驚きました。

mac-network-small.png

MacBook Proで、Ethernet(有線LAN),WiFI(無線LAN),WiMAX(USB接続),docomo Xi(USBテザリング)でつないで、使っているネットワークが切断されると自動的に次のネットワークに切り替わります。

細かいことは置いておいて動画を見ていただいた方が早いかも。

動画の中ではEthernet(1000BASE)を切断してWiFi,Xiと順番に切断しています。
最後に全部のネットワークを復旧させると、優先順位が一番高いEthernetに通信がもどります。

通信中 2,3回のパケットロスが発生しますが、ほぼ問題なく回線が切り替わってます。

移動中や外出先などは複数の回線をつなげた状態でネットワーク接続するのがよいですね。

MacでAndroid端末をUSBモデムとして使用するにはドライバをインストールする必要があります。 ドライバの設定方法は、以下のリンクなどで確認してください。

Android端末をMac OSでUSBテザリングする方法 | MEMOUK

sshなどは切れてしまいますが、そこは mosh(mobile shell)を使うと幸せになれそうです。
私は、外出先からのsshは、すべてmoshに切り替えました。

【やっぱり】モバイルシェル Moshをインストールしてみた【Macだね】 | くずのは探偵事務所


タグ:MAC network OS X WiFi


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。