So-net無料ブログ作成
検索選択

動画作成に便利なモニタレコーダー : Blackmagic Video Assist [ポッケの中のおもちゃ…]

発表されてから待ち、発売されてから待ち…やっときました「Blackmagic Video Assist」
タッチ操作可能な5インチのフルHD画面を持っていて、SDカードに 10bit422 ProResで録画できて、なんと販売価格が6万円台。

VideoAssist-001-512.png

SD/HDMIのレコーダではPanasonicの「AG-HMR10A」がありました。ただ、モニタ機能を考えると、ATOMOSのレコーダが同じようなスペックです。

ATOMOSのレコーダも良かったのですが、ATOMOSに比べてBlackmagic Video Assistは、次のような特徴があります。

  • ProRes/DNxHDに対応している
  • SDIとHDMIの両方の信号に対応している
  • SDI/HDMIでクロスコンバート機能を持っている
  • 5インチ フルHD(1920x1080)でタッチパネル操作ができる
  • 記録メディアがSDカード
  • なにより、とにかく安い

なかなか便利な仕様と特徴です。

モバイルで活躍する電源周り うれしい機能

製品には、全世界で使用できるように変換プラグのついたACアダプターが付属しています。
それ以外にも Video Assistは、Canon の50Dなどで使用する LP-E6(N)のバッテリーを2つ搭載して、片方を使いながら、片方のバッテリーを交換するホットプラグにも対応しています。
外での長時間の収録でも、バッテリーを使って安心して録画が出来ます。

VideoAssist-002-512.png

わたしは、LP-E6Nの互換バッテリーを2つ裏に装着して使っています。
ACアダプターを使うと充電もしてくれるので、充電器を用意する必要もありません。
普段はACアダプターで利用して、カメラを移動させるときにはバッテリー駆動という自由な使い方が出来るのは、本当にウレシイ機能です。/p>

HDCPには対応していないのでゲーム実況などはムリ

便利なVideo Assistですが、HDCPには対応していません。
私は YouTubeコンテンツの 録画とモニター目的で購入しましたので問題ありません。
Video Assist をゲーム実況のレコーダーとして使うような使いかたはできないので注意が必要です。ゲーム録画はキャプチャボードなどで行いましょう。

とりあえず開けて、HDMIでの撮影のモニターと同時録画で使ってみましたが、なかなか便利に使えます。
これから環境を整えて使い込んでみたいと思います。




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。